カテゴリ:婚活( 5 )
結婚関連のよもやま
2011年 06月 28日
さて、今回の結婚にあたり、色々と儀礼的なものから、手続きなど、調べることがたくさんありました。

その中でも気になったのは以下の2つ。

1.婚姻届の書き方について
2.お祝い返しについて

まずは婚姻届の書き方。

一般的な家族構成の場合は、婚姻届の書き方例などがありますので、それを参考にすればだいたいOK。
ただ、うちの場合は父親が亡くなっているので、両親の情報を書くところで少し戸惑いました。

学んだのは、
両親が健在であっても、片方が亡くなっていても、離婚していない場合は、両方の名前を併記すること。

また本籍の筆頭者は、亡くなっても変更にならないので、従来の筆頭者の名前を書くこと。
例えば、筆頭者である父親が亡くなると「除籍」にはなりますが、筆頭者は父親のままということです。

それから、もう一つ、なるほど!と思ったのは、
結婚するにあたり、新しい本籍地を定める場合、
例えば親の本籍地の住所をそのまま使おうとするとNGになる場合があるようです。

なぜかというと、本籍として登録する住所は、その登録時点で存在する地番でないと登録できないから。
昔からずっと使っている親の本籍地は、地番変更とか分筆で住所が変更になっていることがあるんですね。
(これが理由で、時間外に提出していて不受理となることがたまにあるらしいです)


次に「お祝い返し」について。

特に今回は披露宴を開かなかったので、
親戚・友人・隣近所の方々から頂いたお祝いにどの程度お返しをするかがよく分からず。
これも色々なことを主張する方がいて、ちょっと判断に迷いました。

まず、親戚へのお返しについては、
うちの母が「5-6割返しだ!」と主張するのに対し、「それはおかしいだろ」という意見の方が大多数。
結局、2割程度のお返しでした。
(親戚の場合は、5万-10万といったお祝いをいただく事が多いので5-6割返しはちょっと。。。ですね)

友人へのお返しについては、
関係者全員が、一般的な「半返し」でOKだろう、と意見が一致しました。

隣近所へのお返しについては、
金額によって判断すればよいとの意見が多数を占めました。
例えば、5千円程度のお祝いであれば、「6-7割返し」程度で気の利いた品でお返し、
1-2万頂いた場合は、友人のケースと同じで「半返し」というところに落ち着きました。

お金が絡むところは、なんかいろいろな思惑が絡んで面倒ですね(苦笑)


今回は色々知らないことが多く、おかげで勉強になりました。
が、願わくばその成果を発揮する機会が2度と訪れないよう。。。(笑)
by birdhead_2000 | 2011-06-28 00:07 | 婚活 | Trackback | Comments(6)
ご紹介
2011年 06月 28日
私の結婚相手について、「どんな女性だ?どんななれそめだ?」
と聞かれることも多いので、とりあえず差し障りの無いところで。

まず、相手のプロフィールから。

高校の同級生で、同い年です。
実は高校時代はお互いのことを知らず、この年になって初めて知り合いました。

私の地元、香川県在住で、まだ香川で働いています。

なので、彼女の友人はその多くが香川県に居て、一方私の友人は大半が東京在住。
そのため今回は披露宴を開くのが難しいなぁと考え、結局身内だけでの食事会におさめました。

あと上記の理由により、しばらくは別居婚になります。

お互いに急激な変化が無い分、別居婚状態にも居心地の良さがあったりするのですが、
余り別居が長くなるのもよろしくないでしょうし、早めに同居を進めたいところ。
なので、年内を目処に、
 ・私が仕事をやめて香川に帰る
 ・彼女が仕事をやめて東京に来る
 ・彼女が職場で東京への異動を希望する
などの選択肢からなんとか結論を出したいなと思います。


なれそめは。。。端的に言えば「友人の紹介」です。
「合コン」とかではなく、まさに文字通りの「紹介」。

最近、高校の同窓会(OB会)の運営をやっているのですが、
その活動を一緒にやっている友人達から、「一度会ってみれば」と言われて
2人で食事を一緒にしたのがきっかけです。

彼女のどんなところに惹かれたかというと、
優しいところ、面白いところ、頭がよいところ、などでしょうかねぇ。。。?
まぁ理由なんて大体の場合は後付で、
実際のところは気がついたらこうなっていたという感じでしょうか。

というわけで、だいたいこんなところ。
これ以上はノーコメントです(笑)

今後とも宜しくお願いいたします。
by birdhead_2000 | 2011-06-28 00:00 | 婚活 | Trackback | Comments(12)
ご報告
2011年 05月 19日
私事ではございますが、この度、晴れて40数年の独身生活を終え、
結婚し所帯を持つこととなりました。

遠距離で結婚を進めており、
披露宴はやらず、指輪も未だしばらくは交換しない、しばらくは別居、新婚旅行もそのうちに、
という感じで、一般的な進め方とは少々異なっております。
ですので、一体どこのタイミングで結婚したのか?周囲の方にはよく分らない状況かと思います。

まぁそんなのもありかなと思いつつ、とりあえず一つ一つ片付けながら進めております。


というわけでこのところ、結婚関連、会社の仕事、高校のOB会幹事の仕事など諸々が集中し、
ブログ更新にまで手が回らない状態ですが、
落ち着きましたら、また改めて色々記事をUPしていきたいと思います。

今後とも何卒よろしくお願い致します。
by birdhead_2000 | 2011-05-19 00:46 | 婚活 | Trackback | Comments(16)
なぜ皮膚科の医者はもてるのか?
2010年 02月 07日
婚活をしていると、やはり医者は女性にモテる職業のひとつ。
(最近、弁護士や外資系証券などが落ち目なので特に)

しかし医者と言っても、開業医、勤務医、外科、内科、色々あります。
その中でもなんといっても女性から一番人気なのは「皮膚科」とのこと。

「外科」とか「内科」のほうが華やかと言うか、花形のように思えるのですが、
(ブラックジャックとか、白い巨塔とか見ているとそう思えるのですが)
結婚相手としてはそうではないらしい。

その理由を女性の方に聞いたところ。。。

More
by birdhead_2000 | 2010-02-07 16:01 | 婚活 | Trackback | Comments(13)
入籍
2009年 11月 28日
11月22日、いいふうふの日。
サックス教室の仲間が入籍したとのことです。 (私ではありません)
おめでとうございます。

私を含めて3人でトリオを組んでいた仲間で、
その2人が以前から付き合っているのは知っていたのですが、
とうとう結婚か~と、感慨深く、嬉しいものです。

問題は3人でのアンサンブルで、私の演奏だけがズレることがさらに増えそうなことですかね(笑)

これはもっと練習しないとな~。やっぱり防音ルーム買うかな~。そうすると引越しだな~。。。


PS 習い事の場での出会いと結婚って本当にあるんですね~。
by birdhead_2000 | 2009-11-28 12:41 | 婚活 | Trackback | Comments(10)

2005年11月開始、ほぼ月刊ながら細々と
by birdhead_2000
本ブログのテーマ
日常の雑談主体ですm(_ _)m
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
最新の記事
原付きを買いました
at 2017-03-26 11:28
トラ猫は賢い?
at 2017-03-13 18:05
今年も一年お世話になりました
at 2016-12-30 18:43
新しい居候
at 2016-10-10 09:54
Going My Way
at 2016-09-17 20:14
最新のコメント
ととろさん、大変ご無沙汰..
by birdhead_2000 at 18:00
とりさん、明けましておめ..
by ととろ at 23:50
ととろさん、ご無沙汰して..
by birdhead_2000 at 18:41
とりサン、うりチャンはも..
by ととろ at 21:09
ととろさん うりは懐い..
by birdhead_2000 at 11:48
今晩は。次女のところにい..
by ととろ at 20:23
ととろさん、おはようござ..
by birdhead_2000 at 09:42
とりさん、お早うございま..
by ととろ at 06:31
ととろさん、ありがとうご..
by birdhead_2000 at 18:08
お久しぶりです。奥様と宇..
by ととろ at 14:39
最新のトラックバック
あの日
from 流れゆくままに
私はニコン党だ!...の..
from 流れゆくままに
マイケル・ジャクソン T..
from 流れゆくままに
Jammil e Uma..
from ★Hippie Chap..
RX-78
from 流れゆくままに
Skypeボタン
ブログパーツ
猫三昧