カテゴリ:イベント・風物詩( 35 )
深大寺節分会
2016年 02月 03日
本日は節分。
地元の深大寺でも節分会で豆まきが行われました。

本日はたまたま休暇をとっていたので、深大寺まで出掛け、13:30からの豆まきに参加してきました。

最近の節分会は有名人がやってきて豆をまく事が多いようで、
深大寺でも俳優の江藤淳さんとか、鬼太郎やピーボ君等の着ぐるみが豆を撒いていました。

a0057820_2121584.jpg


ちょっと笑えた?のが、
司会の方が国税庁のe-Taxのマスコット「イータ君」の名前を紹介するのを忘れてしまい、
観客たちから、「紹介忘れてるぞ~!」とか「忘れたら可哀想だろ~」とか、笑いながら突っ込まれて、
とうとうあがってしまったのか?しばらく黙った後、最後までイータ君を紹介せずにスルーしてしまいました。
周りの着ぐるみたちから、よしよしと頭を撫でられていたイータ君はちょっと可愛かったです(笑)

(イータ君はこれ↓)
a0057820_21285262.jpg

しかし最近はみな、自撮り棒?を頭上に振りかざして写真を撮るので、遠くから写真を撮るのはなかなか難しいですね。。。
by birdhead_2000 | 2016-02-03 21:30 | イベント・風物詩 | Trackback | Comments(2)
皇居 一般参賀
2016年 01月 02日
大手町で箱根駅伝のスタートを見送った後、東京駅まで歩いて移動していると、
皇居に向かって、大勢の人達が列を作って歩いているのに出くわしました。
お堀端には皇宮警察本部の騎馬隊が出ています。

a0057820_1927228.jpg

これはなんだろう?と考えたところ、今日は1月2日、一般参賀の日です。
せっかくなので、そのまま行列に加わり、一般参賀に行ってまいりました。

東京駅前の行幸通りからひたすら行列に並び、2時間弱。
ずっと行列に立って並んでいるのは足元が冷え込んで少々つらいものが有りました。
それにしても皇居は流石の広さで、二重橋から長和殿まで結構な距離があり、
おかげで今日は10km近く歩き、良い運動になりました(笑)

a0057820_19275460.jpg

成り行きで並んでしまったものの、果たして1回めのお出ましに間に合うのか?と思っていたのですが、
案外無事に第1回めのお出ましに並ぶことができました。

天皇・皇后両陛下を中心に、成年皇族の方々が長和殿のベランダに並ばれて、
テレビで見る風景を目の前で見ることができ、ちょっと感慨深いものが有りました。
(さすがにお写真を載せるのはどうかと思い、UPしておりません。)
by birdhead_2000 | 2016-01-02 19:29 | イベント・風物詩 | Trackback | Comments(2)
第92回箱根駅伝(2016)
2016年 01月 02日
お正月の一大イベント、箱根駅伝。

今年は大手町のスタート地点まで応援に行ってきました。
各大学の選手たち、応援団、チアリーダーたちが集まり、かなり華やかなお祭りという感じです。

私の母校はなかなか出場がかなわず残念なところですが、
若者たちが勝利を目指して全力で頑張っている姿は気持ちの良いものです。

a0057820_17363678.jpg


若かりし頃のスキーの大会を思い出して、懐かしい気持ちになりました。
(箱根駅伝のようなトップクラスの選手たちの集まるような大会ではありませんでしたが。。。)
by birdhead_2000 | 2016-01-02 14:00 | イベント・風物詩 | Trackback | Comments(2)
深大寺様に二年参り
2016年 01月 01日
今年は結婚して初めて、夫婦揃って深大寺まで自転車で二年参りに出掛けてきました。

a0057820_17584375.jpg

門前のお蕎麦屋さんで年越しそばを食べようと30分ほど並び、ちょうど年越しの瞬間に蕎麦を頂きました。

さてお参りしようとお店を出ると、もう既に長蛇の列。
どのくらいかかるかな?と思ったのですが、意外にあっさりと行列が進み、
お蕎麦屋さんに並んだ時間のほうが長かったかな?

夜は流石に冷え込んで、かなり体が冷えてしまいましたが、
たまにこうやって夫婦で出かけるのは楽しいものです。

今年はもう少しこういう時間を作りたいなと思います。

今年も良い一年になりますよう、家族が揃って健康でありますよう。
by birdhead_2000 | 2016-01-01 01:01 | イベント・風物詩 | Trackback | Comments(2)
ドラえもん広場
2014年 08月 18日
ちょっと前になりますが、仕事で六本木ヒルズに行ったところ、
広場がドラえもんでいっぱいに。

この8月24日までのイベントで、「66ドラえもんひろば」ということで、
異なるひみつ道具を持ち、さまざまな表情をした66体のドラえもんが、飾ってあるようです。

何となく最近ドラえもんを見かける機会が多いような。。。

a0057820_21274240.jpg
by birdhead_2000 | 2014-08-18 21:30 | イベント・風物詩 | Trackback | Comments(2)
東京駅
2012年 10月 13日
毎日の通勤で利用する東京駅。
ここ何年も工事中でしたが、ようやく完了し、新しい駅舎を見るために大勢の人が集まっています。

ちょうど丸の内仲通りを中心にしたアートイベントや、国際フォーラムでのIMF・世銀総会があり、
それに秋の行楽シーズンも重なってか、週末の今日は丸の内にしては珍しい人ごみでした。

a0057820_22463729.jpg

基本的には、建築当初の状態を復元する工事だったため、
建物が3階建てになった以外に変更はないようです。
(昔は3階建てだったのが2階建てになり、また3階建てに戻ったということですね)

特に、丸の内北口と南口の駅舎は、天井の色が鮮やかになっています。
正直なところ、以前は気に留めたこともなかったのですが、
修復したあとになって初めてじっくりと見てきました。

a0057820_21504090.jpg


夜は建物全体がライトアップされているので、今度は夜景も撮影してこようかなと思っています。
by birdhead_2000 | 2012-10-13 22:30 | イベント・風物詩 | Trackback | Comments(6)
神代植物公園 秋のバラフェスタ
2012年 10月 13日
今週末も秋晴れの良い天気。
近所の神代植物公園では、今日から秋のバラフェスタが開催されています。
期間中は朝8時に開園するので、朝早起きして妻と2人で出かけてきました。

a0057820_21223186.jpg

朝早い時間だとさすがに人も少なく、のんびりとバラをみて回ることが出来ました。

a0057820_21273443.jpg

このバラ園にあるのは、現代ものの四季咲きのバラが多いらしく、春にもバラフェスタをやっています。
春は花を咲かせる種類が増えるので、もっと華やかになるんでしょうね。
ちなみに我が家のバラはオールドローズなので、年に1回、春~初夏にしか花を咲かせません。

妻と2人で園内にある売店で、バラのソフトクリームと、クリ(モンブラン?)のソフトクリームを食べましたが、
なかなかレベルの高い出来で、これはかなりオススメです。
特にバラのソフトは、人工的ではない自然な感じの香りと少しの苦味が秀逸でした。

a0057820_21315893.jpg

a0057820_21321712.jpg

園内はもちろんバラだけでなく色々な木々・植物があり、ちょうど秋らしく実を成らせています。
地面に落ちている樹の実を、「これは何の実だろう?」なんて調べながら歩けば、1日楽しめそうですね。

年間パスポート(2500円)を購入したので、これからちょくちょく散歩しに来ようかと思います。
by birdhead_2000 | 2012-10-13 21:35 | イベント・風物詩 | Trackback | Comments(6)
金環日食観測
2012年 05月 21日
家のベランダに三脚を設置して、朝からスタンバイ(笑)

結構雲が多くてどうなることか?と思っていましたが、
雲の切れ間からうまく撮影することができました。

a0057820_1701558.jpg

撮影: Canon EOS 5DⅡ / Contax Tele Tessar 300mm + MutarⅠ×2 (600mm)
by birdhead_2000 | 2012-05-21 07:55 | イベント・風物詩 | Trackback | Comments(4)
目指すは本所松坂町
2010年 12月 06日
気がつけばまた1ヶ月更新できず。。。
いよいよ年末、色々あった2010年も残り1ヶ月をきってしまいました。

この時期が来るといつも思い出すのがあれ、
”忠臣蔵”

世間は坂本龍馬で盛り上がった一年でしたが、
やはり一年の締めくくりはこれでなくては!!と、勝手に思い込んでます。

来週12月14日は、赤穂浪士に縁のある色々な場所で義士祭が開催されます。
今年は平日ですが、私は両国の本所松坂町公園にでも行ってこようかと思案中です。

忠臣蔵といえば、
新解釈とか史実はこうだったとか、手を変え品を変えドラマや映画を作る人達がいますが、
私的にはそんなモノは余計なお世話。

史実とかどうでもいいんです。
吉良上野介は嫌な奴であって欲しいのです(実は名君だったとかどうでもいい)。
後の世の人達が思い入れたっぷりに描いた、ベタな「忠臣蔵」がいいんです。

例えば、こんなエピソードあたりは是非欲しいところ。
(仮名手本とか外伝とか入り交じってますが、このすべてを網羅した作品はなかなかないんです)
・堀部(中山)安兵衛、決闘高田の馬場
・堀部安兵衛の200畳畳替え
・脇坂淡路守の内匠頭への友情
・内匠頭と源五右衛門の桜の下での無言の別れ
・内匠頭、辞世の句「風さそう」
・矢頭衛門七の母の自害
・大石東下りの垣見五郎兵衛
・岡野金衛門と大工の棟梁の娘(妹)の恋
・磯貝十郎左衛門とおみのの恋
・「天野屋利兵衛は男でござる」
・宝井其角と大高源吾「明日待たるるその宝船」
・赤垣源蔵、羽織の別れ
・南部坂、雪の別れ
・内蔵助の決め台詞「目指すは本所松坂町」
・松浦の太鼓
・清水一学、二刀流
・内蔵助、辞世の句「あら楽し」

ちょっと前にTV東京でやった忠臣蔵(中村吉右衛門主演)はなかなか良かったなぁ。
主題歌は玉置浩二さんの名曲でこれもなかなか雰囲気があって良い。

「あの頃へ」
by birdhead_2000 | 2010-12-06 22:20 | イベント・風物詩 | Trackback | Comments(4)
部分日食見えました
2010年 01月 16日
昨日は東海地方から西の方で部分日食が見られるということで、
せっかく四国に帰省しているので観察に出かけました。

夕日が沈む少し前からほんの少しだけ、
太陽の右下が欠けているのが観察できました。

しかし、ほんの少しだったなぁ。。。
写真も撮るひまがなく、雲の中に沈んでいってしまいました。
残念。

でも見ることが出来たのでとりあえず良しとします。

明日は出雲大社まで行ってきます。

a0057820_2348321.jpg
欠けている部分がちょうど雲に隠れてしまいました。。。
by birdhead_2000 | 2010-01-16 22:55 | イベント・風物詩 | Trackback | Comments(6)

2005年11月開始、ほぼ月刊ながら細々と
by birdhead_2000
本ブログのテーマ
日常の雑談主体ですm(_ _)m
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
最新の記事
ぶちをさん、ハクビシンに負け..
at 2017-09-24 14:30
トラ猫はワルい
at 2017-07-11 15:49
平和な毎日に感謝
at 2017-07-03 21:49
原付きを買いました
at 2017-03-26 11:28
トラ猫は賢い?
at 2017-03-13 18:05
最新のコメント
最新のトラックバック
あの日
from 流れゆくままに
私はニコン党だ!...の..
from 流れゆくままに
マイケル・ジャクソン T..
from 流れゆくままに
Jammil e Uma..
from ★Hippie Chap..
RX-78
from 流れゆくままに
Skypeボタン
ブログパーツ
猫三昧